一期一会

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は啓蟄(けいちつ)

<<   作成日時 : 2005/03/05 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  <今日は啓蟄(けいちつ)>

3月5日は、啓蟄(けいちつ)の日。

啓蟄とは、冬ごもりをしていた虫達が、春の陽気に誘われて、
土の中から出てくることを意味しているそうです。

しかし、ここ横浜でも、今日はとても寒い日となりました。
夜中には、雪も降るとのTVの天気予報で放送していました。

「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、本格的な春の
陽気は、3/17の「彼岸入り」迄、待つしかないようです。

我々日本人にとっては、「3月」は特別な意味を持っています。

企業/役所にとっては、「3月」は「年度末」となり、管理職の
人にとっては、「予算/実績」等の仕事に追いまくられること
でしょう。
学校では、「卒業式」のセレモニーが、どこかで行われています。

特に学校を卒業して社会人となる人にとっては、"不安"と
"期待"が混じる「人生の節目」となる時期ではないでしょうか。

なにはともあれ、あと1〜2週間で、寒かった冬は終わり、
暖かい本格的な春がやってきます。

筆者の小宅の猫の額(ひたい)ほどの小さな庭には「木蓮(もくれん)」
の木が植えてあります。

不思議なことに、「真っ白な木蓮の花」が満開となって咲くのは、
毎年3月18日となっています。(違っても前後1日程度)

「白木蓮の花」は、2〜3日ほどで、可憐な花びらが散ってしまいます。

最近、少しトシをとったせいか、季節の移り変わりには、敏感に
なってきた感じがしています。(自分では"万年青年"のつもり)

人間、ある程度「トシ」をとると誰でもこんな風になるんでしょうか。

*******************************


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は啓蟄(けいちつ) 一期一会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる